乗りテツ2018年夏〜3日目その1

 

スーパーホテル宮崎天然温泉の朝食

 

 

宮崎名物の冷や汁を初めて食べた。

 

3日目の朝。

気持ちのいい青空が広がっているけど、南国宮崎の日差しは強い。

 

 

 

スーパーホテル宮崎天然温泉から宮崎駅までバス移動も考えたけど、ケチなので歩いてみる。

いや、散策するために、健康のためにも歩く。

 

 

おや? 煙? サイレン?

 

近所で家事だったみたい。

 

宮崎県庁。「どげんかせんといかん」が懐かしい。

 

日陰は涼しんだけどね

 

宮崎駅に到着。やっぱりバスに乗れば良かった。ι(´Д`υ)アツィー

 

駅構内のコンビニに寄って、違う店でお菓子を買う。

イチゴ、栗、クリームの入った「なんじゃこりゃ大福」と「チーズ饅頭」を購入。車内で食べようっと。

 

 

宮崎9時8分発 日南線 油津行き

2両のワンマン運転だ。

初の日南線だぜ。ずっと乗りたかった路線。

 

 

田吉駅を過ぎると、宮崎空港を離陸した飛行機が見えた!

 

宮崎らしい風景だな

 

油津10時29分着(宮崎県)

 

志布志行きに乗り換える。

 

10時46分発 日南線 志布志行き

 

 

今度は1両のワンマン運転。

 

列車が南下するにつれ、スマホの電波の入りが悪くなってきた。

ワイモバイルだから?

JR九州のアプリにGPSチェックインというのがあるのだが、電波の入りが悪くてチェックインできず。

 

おまけに天気も悪くなって雨が強く降ってきた。

 

志布志11時57分着(鹿児島県)

 

 

志布志駅から歩いて10分ほどの「マルチョンラーメン」へ行ってみる。

昼時でお客さんは多いが、運よくすんなりとカウンターへ案内された。

メニューはシンプル。

ラーメンは量によって値段が違う。1番少なさそうな「ラーメン中650円」にした。

 

漬物が出てくるのが鹿児島スタイルだとか。

 

ラーメン登場

 

豚骨だけどくどくなく、すっきりとしたスープ。

普段はこってり、味の濃いラーメンが好き。それとは対照的な味だけど、とても美味しかった。

お客さんが多いのも納得だな。

ラーメンを食べ終えて再び志布志駅まで。

そういえば、ここは鹿児島県志布志市志布志町志布志。なんとも言いにくい場所だった。

 

 

志布志駅の時刻表

 

雨はまだ降っている。

地元の人によると「日南線はすぐに止まるんですよ。でも、これくらいの雨なら大丈夫」と。

もし日南線が止まったらどうなるのか?

すると「都城までバスが出ていますよ。一日に3本、土日は2本ですけどね」。

無事に出発してくれて良かった。

 

志布志13時12分 日南線 油津行きで北上する。

 

意外とお客さんは多い。

ボックスシートでは酒盛りしているオジサングループも。

楽しそうだな。

でも、声が大きいし、ワンカップのにおいが車内に漂っていた。

スポンサーサイト

コメント