貴志ん屋

 

佐賀県嬉野市は、家から下道を通っても車で30〜40分くらいのところ。

高速バスで実家と自宅を往復している相方が、バスの中から見かけたという「うなぎ」屋さんへ。

 

駐車場は国道34号線沿いにありますよ。

 

ここもネット情報が少ない。

定休日や営業時間も錯綜している。

 

なので、正しいのは

 

とのこと。

 

大将一人で営業されている様子(この日だけかな)。

 

店内に入るとテーブル席が。そして、奥には座敷もある。

 

メニューはシンプル。

 

 

うな丼を2つお願いします。

 

うなぎ屋では待ち時間が長いけど、待っている時間も楽しかったりする。

注文して15分くらいで登場。

 

第一印象は、小さめ?

 

いい香りが漂うので、さっそく蓋を開けよう。

 

 

 

ご飯にしっかりタレがかかっている。

 

最初はあっさりと感じたけど、食べすすめていくと丁度いいなあ。

ネット情報では粉山椒はないとあったけど、しっかりとありましたよ。

ご飯の量も少ないかと思ったら、満腹になった。ちょうどいい量かもね。

 

 

肝吸い

 

大将が注文、調理、配膳、お茶のお替りまで。

精算する時に見てしまったけど、うなぎは最初から焼いて(白焼き?)準備しているみたい。

美味しかったので大満足!

来て良かったなあ。

 

スポンサーサイト

コメント