草太郎庵〜その3

翌朝。
温泉に入って、0655を見て、また風呂に入って。
そろそろおなか減ったなあ。
お待ちかねの朝食だ。

テーブルの上にはたくさんのっている。




風呂に行くとき、魚を焼いているにおいがしていた。これだな。








ご飯がつやつやでおいしい。
みそ汁もうまい。



冷やしうどんは珍しいな。これもうまい。




タマゴはそれぞれ1つずつ。
1個は生でたまごかけに、もう1つは陶板でベーコンと一緒に焼く。
一方の陶板は、ベーコンだけ焼くという、やや燃料がもったいないような気がしないでもない(;´・ω・)




いくら、ご飯に合うメニューばかりとはいえ…。



各テーブルに持ってきてくれるオヒツの中のご飯の量が半端なく多い。
残すのが嫌いな2人なので、最後まで頑張ったよ。

なんと5杯。相方はひょっとすると6杯だったかも( ;∀;)

おいしかったけど、苦しい(;´・ω・)

この影響で、予定していたランチ(だご汁)はパスした。

(感想)
・じゃらんnetの口コミで5点満点なのはわかる気がする。
・夕食、朝食ともおいしかった。
・4部屋にたいして貸切風呂が5つだから、いつでも入れたのはよかった。
・接客がとてもすばらしい。かしこまっていなくて、気さくなお兄さんは最高。
・食事の時に布団の上げ下げをしてくれる。朝食後には布団を片づけられていた。おなかいっぱいの状態で少し横になりたかっただけにやや残念かな。
・1泊2食でひとり10,800円はすごく手ごろな値段。
・アルコール代は、瓶ビール(大瓶)が720円、れいざん(冷酒)が900円だった。
・ネットで満室になっていても、空いている場合があるので気になったら電話をするのがいいかも。
 

スポンサーサイト

コメント