肥薩一人旅〜2日目その3

今回は鹿児島に2泊。

2日目は「ホテルガストフ」を選んだ。

以前、仕事仲間のロクさんが泊まって、「良かったよ」というのを聞いていたからだ。

朝食付き、現金払いで4700円。

 

鹿児島中央駅から近い。

イオンがあって、屋台村も近い。

 

 

 

 

フロントのお兄さんの接客も心地よい。

水をもらったよ。

エレベーターはなく、階段で2階へ。

写真ぶれぶれだけど、なかなか雰囲気がいい。

ロクさん、こんな趣味だったの?

 

 

今回はツインのシングルユース。

 

 

水回りは少しくたびれた感じだけど、まあ大丈夫。

 

 

 

続きを読む >>
ラフ | 旅行記(一人旅) | 11:37 | comments(0) | - |

肥薩一人旅〜2日目その2

桜島フェリー内のうどんも気になったが、我慢、ガマン。

 

トンカツを食べたい。

ただ、ランチ時間を微妙に外しているし、フェリー乗り場から繁華街に出るのも面倒くさい。

調べていたら、フェリー乗り場の近くにある「ドルフィンポート」に店があるみたい。

 

フェリーを降りて、左側の「いおワールドかごしま水族館」方面へ。

 

こっちに来たのは、水族館に入らなくてもイルカが見られるから。

 

 

 

続きを読む >>
ラフ | 旅行記(一人旅) | 10:57 | comments(0) | - |

肥薩一人旅〜2日目その1

アパホテルの朝食。

業務用の総菜ばかりなのは仕方はないか。

それでも鹿児島名物の鶏飯(けいはん)があるのでテンション上がる!

 

 

 

 

9時過ぎには早々とチェックアウトして行動開始。

鹿児島中央駅にある案内所で1日乗車券を買う。

今回買ったのは「1日共通利用券 キュート」。

 ・市営バス(民営のバスには乗れないので注意)

 ・カゴシマシティビュー

 ・サクラジマ アイランドビュー

 ・市電

 ・観光電車(土日祝に運転)

 ・桜島フェリー、よりみちクルーズ

を利用できる。

 

まずは鹿児島中央駅から市電の乗り鉄

 

 

線路の周りの緑がきれい。

 

 

桜島フェリー乗り場(市電の水族口で下車、徒歩5分ほど)まで移動。

今回は桜島へ普通に渡るのではなく、1日に1本ある「よりみちクルーズ」を利用する。

午前11時5分出港。通常15分で渡れるところを、寄り道してゆったりと約50分の旅。

 

鹿児島港の乗船券発売所で「キュート」を見せてチケットと交換する。

 

 

続きを読む >>
ラフ | 旅行記(一人旅) | 10:14 | comments(0) | - |

肥薩一人旅〜1日目その3

 

鹿児島に到着。

来たよ〜!

 

まずはホテルにチェックインしよう。

 

 

 

 

続きを読む >>
ラフ | 旅行記(一人旅) | 08:58 | comments(0) | - |

肥薩一人旅〜1日目その2

ラーメンを食べ終えて、次の移動までは少し時間がある。

アーケードをぶらぶらしたたけど、気になっていたところもあったの方向転換。

 

それにしても、この日は暑い!

 

 

続きを読む >>
ラフ | 旅行記(一人旅) | 08:31 | comments(0) | - |

肥薩一人旅〜1日目その1

大きな仕事が終わって、ひと段落。

5連休なのでどこかに行きたいな。

あいにく相方は帰ってこられないというので、一人旅に出るか!

さあ、どこ行こう?

マイルがたまっているので遠出も出来るな。北海道? 沖縄? それとも以前から行きたかった伊勢神宮?

なんて考えていたら、マイル特典航空券の申込期限が切れちゃった(まあ、いつものこと)。

それなら陸路だな。

 

そうだ! あれが気になっていたんだ!!!!!

それを調べていたら、ちょうど空いていたので計画を立てよう。

 

目的地は鹿児島だ。

 

 

 

続きを読む >>
ラフ | 旅行記(一人旅) | 07:20 | comments(0) | - |

佐世保ぶらぶら〜その3

2日連続で佐世保へ。

もちろん、「大村線ぶらりきっぷ」を使ってね。

 

ただ、佐世保に行くのではつまらない。

一度、長崎に出て、長崎〜佐世保を乗り尽くす。

後から周りの人に話したら、笑われたけどね。

 

佐世保で珍しい物を発見。

 

ソースカツ丼。

 

佐世保でソースカツ丼?って思うけど、中華屋のソースカツ丼がうまいんだって。

 

佐世保駅そばにある「大善」

 

 

 

店内には先客が。

後から分かったことだが、5人のうち4人がソースカツ丼を注文していた。

 

カツ3枚はきつそうなので2枚にしてしばし待つ。味噌汁も注文した。

 

 

 

どーんと登場。

カツは大きいが、ほどよい厚さ。

熱々をいただく。

 

うまーい。

 

以前、群馬県でソースカツ丼を食べた時は、その店はサラサラ系のソースだったが、こちらは少し粘度のある甘めのソースがたっぷり。うまい。

 

カツをよく見ると

 

 

ハート型に見えなくはないな。

 

 

この後は、佐世保のアーケードに行って献血。

 

ラフ | 旅行記(一人旅) | 00:57 | comments(0) | - |

佐世保ぶらぶら〜その2

 

ラーメンを食べ終わってからは、近くのショッピングモール「させぼ五番街」で暑さをしのぐ。

あっ、無印良品があるぞ。

 

福岡では普通にあったが、長崎県には少ない。大村市にはない(悲)。

 

日本一長いアーケードを行ったり来たりして、再び駅へ。

 

おっと、キハ66+67で、お目当ての国鉄色(鉄以外は興奮しないだろうな)を発見した。

 

 

 

 

昔は当たり前の塗装だったけど、今になっては珍しい。

 

 

 

 

佐世保から意味もなく早岐で降りたり、続けて川棚で下車。こんなことが出来るのも乗り放題きっぷのいいところ。

しかし、降りても、特に目立ったものはないんだよな。

 

 

 

 

お目当ての駅、千綿(ちわた)で降りる。

ここは快速は通過して、普通しか止まらない。

次の列車が来るまで1時間近くある。

 

渋い。

 

 

駅舎内に食堂がある。

カレーのいいにおいがしていたが、本日は終了とのこと。

残念。

 

 

趣のある駅舎なので、1時間はあっというまに過ぎた。

 

 

でも、暑い。

汗だらだら。

 

 

ラフ | 旅行記(一人旅) | 11:55 | comments(0) | - |

佐世保ぶらぶら〜その1

鉄の血が騒いだので、ぶらりと出かけてみた。

その名も「ぶらり大村線きっぷ」。

長崎から佐世保までの間を2日間乗り放題というきっぷだ。

大村湾に沿って走る大村線は景色がとてもいい。

さあ、楽しむぞ。

 

 

出発は、いつもワクワクする。

 

海岸線の景色を楽しもうと思ったが、乗った列車は対面シート。なかなか景色を楽しめない。

 

1時間ほどで佐世保に到着。

鉄道利用では初めて降りた。

 

 

佐世保といえば

 

・佐世保バーガー

・レモンステーキ

 

などが有名だが、お目当ての店はラーメン。

 

なんでも、しょうゆでも、トンコツでも、ミソでも、シオでもないらしい。

何とも珍しい「貝白湯」とか。

ネット情報では行列の出来る店らしいけど、運良く、行列もなくすんなりと入店できた。

 

メニューが多くて悩むけど

↓これにした。

 

 

 

 

ラーメンとしては小さめのどんぶりで登場。

まずはスープから。

 

うまい。

確かにうまい。

普段食べているラーメンとは違う。

 

エビの味、しっかりする。

 

 

 

カウンターの前に貼られていた。

 

注文するしかないでしょ!

 

 

 

 

満足。いや、大満足。

おいしく頂きました。

味の表現はへたくそだから出来ないけど、佐世保に行ったらぜひ!っていう感じ。

ほかのメニューも気になる。

「男と女」って、どんなラーメンだ?

 

 

ラフ | 旅行記(一人旅) | 11:40 | comments(0) | - |

日田〜天ヶ瀬〜九重

 

しばらく雨予報だったのに、朝起きてみたら青空が広がっていたので驚いた('ω')

 

ちょっと出てくるか。

いろいろなことを考えながら出発。

目指すのは大分方面。出発が火曜日だから、タイミングが合えば「ななつ星」が見られるかなと妄想する( ;∀;)

 

福岡都市高速に乗って水城で降りる。

そこから下道で、とりあえずは日田を目指す。

 

途中、トイレ休憩のために「道の駅原鶴」に立ち寄る。

いつもながら、車がたくさん止まっているぞ。そこでふと気がついた。

 

道を挟んだ畑にたくさんのヒマワリが咲いている。そして、それを撮影している人も多い。

カメラを持ってきたので行ってみよう。

 

プチ撮影会を終えて、出発。

おなかがすいたので、どこかに入ろう。

 

あ、そうだ。

前から気になっていたラーメン屋があった。

 

しかし、定休日だった(-_-)

 

車は福岡県から大分県日田市に突入。

 

せっかく日田に来たのだから、日田焼きそばを食べよう。

 

選んだお店はこちら

想夫恋本店

 

午後2時半過ぎの来店だったが、お客さんはそこそこ入っている。

 

一人なのでカウンターへ。

メニューを見て決めたのが、シンプルに焼きそば。目玉焼きをトッピングした。

ビールも欲しいけど、車だから仕方ないよね。

 

日田焼きそばの特徴は、茹でた生麺を鉄板でよく焼いていて、パリパリになっている部分があること。

具材は店にもよって違うと思うが、ここは豚肉、ネギ、モヤシ。キャベツは入っていない。

 

 

鉄板にのって登場。熱々だ。

麺のパリパリ感がいいね。おいしい('ω')

しかし、味が濃いのか、のどが渇く。

サクサクと食事を済ませてお会計。

焼きそば800円、トッピングの目玉焼きが100円。これに税金が加わって972円。

焼きそばにしては高いなあ('Д')

 

今回最大の目的は高塚愛宕地蔵尊に来ることだった。

 

困った時にしかお参りしない無礼をお許しください。

 

 

 

 

 

 

 

平日にもかかわらず参拝される方は多い。

しっかりとお願い事をしてきた。叶いますように。お願いします。

 

 

さあ、出発。

九重町にある「里の駅 九重ふるさと館」へ。

残念ながらお目当てだった、地元高校生が作るおいしいミカンジュースはなかった。

季節的なもんだろうね。これ、めっちゃおいしいので、また来ようっと。

 

汗を流したかったので、まだ行った事のない「九重町温泉館見晴らしの湯」に行ってみた。

結構な高台にある。

 

町外なので入浴料は300円。

 

内湯のみで、円形の浴槽が3つある。

先客あり。そして、後からもお客さんが来た。

源泉40度をかけ流しと書いていたので、ゆったりとつかる。

温泉はすべすべ系かな? 気持ちいい。

 

ただ、館内のBGMが演歌。

美空ひばり、都はるみ…。

う〜ん( ゚Д゚)

それに、脱衣所が汗臭い(-_-)

 

でも、さっぱりしたので運転も楽になるかな。

 

風呂上りは、恭ちゃんからいただいたジュース。

 

ありがとう。おいしかった('ω')

 

 

途中、相方実家に寄って荷物を渡して

 

お寿司頂いちゃいました('ω')

 

 

結局、ななつ星は見られずじまい(-_-)

ラフ | 旅行記(一人旅) | 09:20 | comments(2) | - |
1/7PAGES | >> |

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
PR
RECOMMEND
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
行ってみる?
ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
貯めようよ
アフィリエイトならリンクシェア
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH