ぶらぶら日記

美味しいもの、楽しいこと、のんびりすることが好き
2018_0122-0126沖縄ひとり旅〜最終日

いよいよ長崎に帰る日がやってきた。

帰りの飛行機は15時25分発。レンタカーの返却は13時30分の予定だ。

この日は特に計画なし。

とりあえず、道の駅許田に寄ってみて土産を物色しよう。

 

といいつつ、自分用に

 

沖縄といえば、さんぴん茶

 

高速を走っていたら結構な強さで雨が降ってきた。

風も強いぞ。

ランチは空港で済ませようかとも思ったけど、時間があるのでウミカジテラスで気になっていたタコライスを食べよう。

このウミカジテラスには駐車場もあるが、路駐の多いこと。

 

「タコライスcafe きじむなぁ」でオムタコ(780円)を。

タコライスとオムライスの融合。

マヨネーズとケチャップが多くて、やや胸焼け気味。

やっぱり、ウミカジテラスの食は自分とは合わない気がする。

 

車を返す前にスーパーに寄ってみる。

沖縄そばの麺と、レトルトのソーキを購入。

道の駅やお土産店で買うよりも安い。

 

レンタカーを返却。

走行距離は293キロだった。事故もなく無事についたぞ。

お疲れ様。

 

長崎空港に到着する時に、大村ボートが見えた。

 

5日間の沖縄は楽しかった。

しっかりと充電できた気がする。

 

| ラフ | 旅行記(一人旅) | 02:44 | comments(0) | - | pookmark |
2018_0122-0126沖縄ひとり旅〜4日目その2

 

美ら海水族館に来たぜー。

男45歳が一人でやってきたぜ――。

寂しくないぜ。

 

特にジンベイザメが好きというわけではなく、水族館が好き。

テンションが上がるぜ!

 

でも、でも。

人が多い。自撮り棒が多い。集団が多い。嫌だーー!

ゆっくり見ることは出来ない。いや、ほとんど水槽が見えない。

 

ジンベイザメがいる大きな水槽の前だけは、なんとかゆっくり見ることが出来た。

 

なんだ、きみは?

 

マナティはのんびり

 

イルカのショーは無料

外国人の方々の場所取りがすごい。そして、隣のおばさま方が自撮り棒でめちゃくちゃ撮影している(係員に注意されていたけどね)。

 

楽しい! イルカが可愛い。

 

 

相方への土産を買って、車を走らせる。

たぶん相方が喜ぶであろう橋を一人で運転する。

瀬底島からの古宇利大橋へ。

 

一人ですが、なにか?

 

暗くなる前にホテルに帰ろう。

その前に道の駅許田へ寄って食料を調達。

半額になっていたのでフライ、ポーク玉子おにぎりを購入。

宮里そばを終えての、ひとり二次会だ。

| ラフ | 旅行記(一人旅) | 00:31 | comments(0) | - | pookmark |
2018_0122-0126沖縄ひとり旅〜4日目

沖縄ひとり旅の4日目は、美ら海水族館がメイン。

いやいや、それと同じくらい沖縄そばを食べるのだ。

 

ホテルを出て最初に向かったのが「山原そば」。

食べログによると、お客さんが多くて並んでいる。昼間しか開いていないなど結構ハードルが高そうだ。

口コミでは店が分からなくて通り過ぎてしまった、なんていうのがあったけど、俺も通り過ぎてしまった。

開店は11時から。

着いたのは10時40分ころ。すでに3組ほど待っていた。

 

メニューはシンプル。

ソーキそばの普通と小、三枚肉そばの普通と小、子供そば、ご飯(じゅーしーではない)。

 

骨付きのソーキそばの小(650円)を注文。

 

小とはいえ、ソーキが4つも乗っている。

まずはスープ。うまい。

しっかりとした味。

肉はしっかり。これもうまい。

麺もうまい。

口コミの評判が高いだけあるなあ。

食べていると、お客さんがどんどん入ってくる。

やはり人気の店だ。

 

 

2軒目は「きしもと食堂」に。ここもググったらすぐに出てきた。

 

食券を買って、案内されるまで待つ。

岸本そばの小(500円)とじゅーしー(250円)にした。

山原そばと違って、まさに小。じゅーしーは値段が高いなあ。

うまいが、個人的には山原そばの方が断然好き。

カウンターの隣には外国人の方がいたけど、そばを残されていた。

 

3食目はホテルからも歩いて行ける「宮里そば」へ。

ここではソーキそば(600円)をいただく。

 

おっと、昆布が乗っているぞ。そして、ソーキもしっかりしていてニクニクしい。

 

ここでは紅ショウガもあったので途中から投入。

 

若い男の人がおばあちゃんらしき人と来ていて、一緒に食事をしている。

ソーキそばと白ご飯を一緒に食べていて、なんともたくましく思ったほど。

 

朝、昼、晩と沖縄そば三昧だったけど全然飽きない。うまいなあ。

| ラフ | 旅行記(一人旅) | 00:30 | comments(0) | - | pookmark |
2018_0122-0126沖縄ひとり旅〜3日目

瀬長島ホテル2日目の朝食。

もちろん、その前に朝風呂。気持ちいいなあ。

じつは前夜、タコライスにしなかったのには理由がある。

朝食バイキングに、タコライスがあったから。

 

ところが、この日はタコライスがなかった。

なんってこったい。

では、和食中心で攻めてみるか。

 

沖縄そばは、はずせない!

 

デザート、フルーツもたんまりと。

 

ついつい食べ過ぎた。

 

チェックアウトの11時まで部屋でだらだらと。

また泊まりたいホテルだなあと、つくづく思う。

 

帰りもシャトルバスで。

帰りの便だけ、那覇空港にも寄ってくれる。

 

赤嶺駅で他の客を下して、空港までは俺一人。

空港が見えてきたころ、めちゃくちゃ飛ばす!

こえー。

 

さてと3日目からはレンタカーを利用。

いろいろ探していて、じゃらんでフジレンタカーにした。

3000円分のクーポンを利用して、2泊3日、ガソリン込みで5800円はお得でしょう。

那覇空港で待って、マイクロバスで移動。そんなに苦にはならない。

 

車はビッツだった。3日間、よろしくお願いします。

 

普段乗っている車と違って、久しぶりにエンジン音を感じる。

初めての沖縄で緊張しつつも、ナビに案内されて安全運転。

高速にも乗ったぜ。

那覇から沖縄南までは410円。

 

道の駅かでなに到着。

ここで嘉手納基地を観る。

 

上がっていくと、報道関係者の陣地があった。

 

 

着いたときはまだ飛行機は飛んでいなかったが、だんだんと動きだした。

 

 

そして、観光バスがどんどんやってくる。

基地を見ながら写真を撮る人でいっぱいに。ハングルや中国語らしきものが飛び交っている。

結構マナーが悪すぎて閉口した。

 

ジャンボチーズバーガーが名物らしいが、食べきれるはずもなく。

 

普通のでも十分に大きい。

 

沖縄北から許田までは630円。

道の駅許田で美ら海水族館の入場券を買う。1850円が割引で1600円になるからお得だね。

でも、チケット以外にも食料を仕入れよう。

 

 

つまみにちょうどいいなあ。

 

名護市に到着。

宿泊はこちら。

 

センチュリオンホテル名護シティ

 

楽天トラベルで予約。

簡単な朝食付きの2泊で11,277円。

瀬長島ホテルの1泊よりも安い。

 

あまり期待はしていなかったが、部屋は広い。洗面所と風呂、トイレは狭いけど、それは我慢できる範囲だ。

 

歩いて10分ほどのファミマでビールを買って、まずは飲む。

 

ちょっと休憩。

 

そして、フロントで教えてもらった居酒屋へ。

 

居酒屋21(いざかや にいいち)
 

 

道の駅で買った天ぷらが意外にも重かったので、そんなには食べられないなあ。

 

とりあえず、オリオンビール。そして、切り干しパパイヤ、島豆腐のにがな和え

 

刺身

 

豚バラとホルモン串

 

ニンジンシリシリも

ビールをもう1杯追加して、大満足。

2,560円とは安く済んだなあ。

 

| ラフ | 旅行記(一人旅) | 00:42 | comments(0) | - | pookmark |
2018_0122-0126沖縄ひとり旅〜2日目

 

空港近くのホテルだけど、二重ガラスなので音は問題ない。航空機はまだしも、戦闘機はすごい音だけど、ぐっすり眠れますよ。

 

オーシャンビューだと、こんな感じかな。

 

朝風呂に入って、楽しみだった朝食。

カウンターに案内されて、さあ、バイキングを楽しみましょう。

 

沖縄そばは食べたけど、ほかは珍しく洋食中心で。フルーツやマンゴープリンがおいしい。

 

2日目は飛行機撮影がメイン。

 

瀬長島をテクテクと歩く。

展望台にはこんな看板も。

 

那覇空港は発着が多いから飽きないなあ。

 

1月だというのに(笑)

 

ランチはホテルからも近いこちらで。

 

POSILLIPO(ポジリポ)

 

なんと、南イタリア料理の店。

恥ずかしいけど、旅だから思い切って跳びこんでみた。

 

ランチコースと白いワインを注文。

選べるパスタの今週のパスタは「ヤリイカとキャベツを使ったパスタ」というのでそれに。

 

最初にジュースが出てきた。

 

パン

 

サラダ

 

なんか、おされ〜。おとな〜。ちょっぴり、はずかしい〜。

 

パスタ

 

こんなの家でも作れないかなあ。無理だろうな。

 

デザート

 

最初は緊張したけど、とてもおいしかったし、勇気を出して入ってみて良かった。

お会計は2,100円。

お得な気がする。

 

ホテルが近いのは助かる。

それに連泊なのでチェックインの時間を気にしなくていい。

ロビーではチェックインを待っている人が結構いたもんなあ。

 

風呂に入って、杏仁豆腐(150円)を購入。

 

黒蜜をかけるんだって。

 

部屋でひと睡りしたり、たまっていたブログを更新したり、相撲観たりしてダラダラと。

 

夕食はタコライスにするか、マグロ丼にするか悩んだけど…。

並で880円だと安いと思うが、税が加わると950円に。ちょっと高いなあ。

味は、まあまあ。

 

どうも、ウミカジテラスの飲食店とは好みが合わないようだ。

| ラフ | 旅行記(一人旅) | 00:52 | comments(0) | - | pookmark |
2018_0122-0126沖縄ひとり旅〜1日目

 

サラリーマン人生最長の連勤が終了。どこかへ逃亡したい。

そうだ、マイルを使って遠くへ行こう。ってことで、沖縄に飛んできた。

これまで住んでいた福岡からは複数の航空会社が沖縄まで数便飛んでいたが、今住んでいる長崎からはANAが1往復のみ。まあ、貯めているマイルがANAだから良かったんだけどね。

駐車場に止めて、さあ移動だ。

長崎1120→沖縄1300

 

あっというまに到着。めんそーれ。

 

モノレールで赤嶺駅へ。お隣の駅だから150円で乗れちゃう。

到着したよ。

 

テクテクと歩いて、沖縄そばの「とらや」へ

「とらや」

那覇市赤嶺1-5-14 金城ビル 1F

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

空港から近いところを探していたら見つかった。

食べログでは最寄り駅が「小禄」だったけど、空港からなら一つ前の赤嶺でいい。こっちの方が安いしね。

下調べはしてきた。

沖縄そばの中(550円)を平麺で、ちきなーじゃこのせご飯(180円)を追加。

 

細麺も選べたけど、なぜだか平麺にした。

スープがうまい。麺もうまい。

 

 

ちきなーとは、からし菜のことだって。

 

お漬物の量が多くてうれしかったりする。

 

途中で追加

 

味が変わって、なおうまい。

 

沖縄そば、好きです! 大好きです。

 

では、再び赤嶺駅に戻る。

途中のスーパーでビールを購入する。

1泊目は瀬長島ホテルに泊まる。

無料のシャトルバスが赤嶺駅から出ているので便利だ。

 

10分くらいで到着。

 

琉球温泉瀬長島ホテル

 

住所:沖縄県豊見城市字瀬長174-5
TEL:098-851-7077

沖縄らしく出迎えてくれる。

 

チェックインは15時から。少し時間があるので外で待つ。目の前には神社も。

 

 

そのもっと前には空港が。

 

このホテルを選んだのは飛行機が見えるから。

部屋はオーシャンビューとエアポートビューがある。

今回は一人なので、コンパクトダブルルームに。

飛行機が見える側だった。

すごくきれいな部屋。ベランダからは飛行機が丸見え!

公式サイトが一番安いとうたっていたが、じゃらんネットの方が安かったのでそちらで予約した。

じつは2泊する。朝食付きで30,200円。普段の旅行を考えれば、かなりの贅沢だ。

温泉が隣接されているので宿泊者は滞在中なら何度も利用できる。

タオルもその都度貸してくれるので便利だ。

ただ、立ち寄りもやっているので人は多い。外国人も多い。

 

温泉に入ってからオリオンビールで乾杯。

 

雨は降っていないが、どんよりしている。

 

ホテルの夕食は高い。でも、歩いてすぐのところに「ウミカジテラス」というのがあるから問題ない。

飲食店もいくつか入っている。

少し悩んで「YONAR`S GARDEN(ヨナーズガーデン)」に入ってみた。

 

 

平日だからなのか、他に客はいない。

 

何はともあれ、オリオンビール!

沖縄1日目の夜に乾杯!

 

あまり多くの量は食べられないので、「ガーリックステーキライス」なるものを注文してみた。

まずはセットのスープとサラダが来る。

 

オリオンビール2本目に突入。

そして、メインが登場。

 

まあ、普通っていう感じかな。特に感想はない。

パッパッと食べて外に出てみた。

合計3,024円。けっこうな値段ですなあ(汗)

 

意外なことだが、いろいろな店の前を歩いて人が一番多かったのは旭川ラーメンの店だった。

なんで沖縄に来て旭川ラーメン。よーくみると、海外(アジア?)の人ばかりだった。

 

ちょっとデザートを買おう。

「SunRoom Sweets SENAGAJIMA」

テイクアウトして、部屋でコーヒーと一緒にマンゴークリームシフォン(345円)をいただく。

なんだかマンゴーが苦手な味。おまけにシフォンがパサパサ。

 

残念な夜だった。

| ラフ | 旅行記(一人旅) | 00:13 | comments(0) | - | pookmark |
肥薩一人旅〜3日目その3


 

人吉からは13時20分発の特急「かわせみ やませみ」に乗る。

今年3月に運行を開始したばかりということもあるのか、満員御礼!

1号車が「かわせみ」で、2号車が「やませみ」。シートをはじめ、車内の雰囲気は異なる。

 

続きを読む >>
| ラフ | 旅行記(一人旅) | 10:48 | comments(2) | - | pookmark |
肥薩一人旅〜3日目その2

 

吉松駅で、11時49分発の「しんぺい2号」に乗り換える。

日本三大車窓、ループスイッチバックなどが楽しめて、35キロの距離を1時間16分かけてのんびりと進む。

特急ではなく、普通列車扱いの観光列車。

ただ、自由席は少なく、指定席(500円)を購入した方がいい。

 

 

 

はやとの風からしんぺいにバトンタッチ。

 

続きを読む >>
| ラフ | 旅行記(一人旅) | 09:51 | comments(0) | - | pookmark |
肥薩一人旅〜3日目その1

 

今回の旅を選んだ理由の一つは、乗り鉄をすること。

鹿児島中央から肥薩線を通って熊本まで行く。

 

最初に乗ったのは「はやとの風」。

相方と付き合いだしてすぐのころに、逆方向(熊本から鹿児島中央まで)を乗って以来の乗り通しだ。

 

ホテルガストフの朝食。

ここでも鶏飯(けいはん)があった。

 

 

パンまで食べた(笑)

 

続きを読む >>
| ラフ | 旅行記(一人旅) | 07:44 | comments(0) | - | pookmark |
肥薩一人旅〜2日目その3

今回は鹿児島に2泊。

2日目は「ホテルガストフ」を選んだ。

以前、仕事仲間のロクさんが泊まって、「良かったよ」というのを聞いていたからだ。

朝食付き、現金払いで4700円。

 

鹿児島中央駅から近い。

イオンがあって、屋台村も近い。

 

 

 

 

フロントのお兄さんの接客も心地よい。

水をもらったよ。

エレベーターはなく、階段で2階へ。

写真ぶれぶれだけど、なかなか雰囲気がいい。

ロクさん、こんな趣味だったの?

 

 

今回はツインのシングルユース。

 

 

水回りは少しくたびれた感じだけど、まあ大丈夫。

 

 

 

続きを読む >>
| ラフ | 旅行記(一人旅) | 11:37 | comments(0) | - | pookmark |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ 行ってみる?
ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
+ 貯めようよ
アフィリエイトならリンクシェア
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE